前へ / 次へ / indexへ


JD2356283.5 元文4年1月 (1739/3/9)
元文4年(1739)己未 宣長10歳。小津三四右衛門定利(道樹)45歳、勝35歳、はん8歳、親次5歳。(宗五郎28歳)
[Y000039-000-000]

【この年の概要】 [001-000]

修学の続行。浄土宗への入信。 [001-001]

JD2356283.5 元文4年1月 (1739/3/9)
春 西村三郎兵衛のところで『千字文』の「李◎(奈の本字)」を習う。
[Y000040-000-000]

『日記(万覚)』「李◎(奈の本字)【十歳春】」(宣長全集:16-8)。「李◎(奈の本字)」は『千字文』第15句「菓珍李◎(奈の本字)」。 [001-000]

JD2356460.5 元文4年7月 (1739/9/2)
秋 西村三郎兵衛のところで『千字文』の「草木」を習う。
[Y000041-000-000]

『日記(万覚)』「草木【十歳秋】」(宣長全集:16-8)「草木」は『千字文』第35句「化被草木」。 [001-000]

JD2356507.5 元文4年9月17日 (1739/10/19)
9月17日 蓬莱尚賢生まれる。天明8年(1788)7月2日没。
[Y000042-000-000]

JD2356608.5 元文4年 (1740/1/28)
この年 入蓮社走誉上人に血脈を受け、法名「英笑」を与えられる。
[Y000043-000-000]

『日記』「同四年【己未】血脈受入蓮社走誉上人。【伝通院中興ヨリ二十七世之主矣】法名英笑号也」(宣長全集:16-5)。寛延1年(1748)閏10月18日条参照。 [001-000]


前へ / 次へ / indexへ