前へ / 次へ / indexへ


JD2357730.5 寛保3年1月 (1743/2/23)
寛保3年(1743)癸亥 宣長14歳。勝39歳、はん12歳、親次9歳、俊4歳。(宗五郎32歳)
[Y000074-000-000]

【この年の概要】 [001-000]

謡を習う。『新板天気見集』、『円光大師伝』書写。 [001-001]

JD2357730.5 寛保3年1月 (1743/2/23)
春より 岸江之仲のところで謡を習う(12月まで)。曲目は「兼平」「頼政」「高砂」「養老」「柏崎」「桜川」「三井寺」「百万」「班女」「東北」(再習)「八島」「小塩」「海士」「忠度」「白楽天」「松風」「千手」等。
[Y000075-000-000]

寛保1年(1741)7月条参照。 [001-000]

JD2357989.5 寛保3年9月24日 (1743/11/9)
9月24日 『新板天気見集』を編む。あるいは『万覚』も同じ時期か。
[Y000076-000-000]

奥書「寛保三癸亥稔九月廿四日、小津弥四郎栄貞」(宣長全集:別2-580)。内容は『万覚』と同じく『万宝鄙事記』(貝原益軒著)から天気に関する俚諺を抜き書きしたもの。全8丁。 [001-000]

寛保1年(1741)3月条参照。 [002-000]

JD2358002.5 寛保3年10月7日 (1743/11/22)
10月7日 『円光大師伝』を書写する。
[Y000077-000-000]

奥書「寛保三癸亥稔拾月漆(ナヌ)日、栄貞」(宣長全集:別2-581)。 [001-000]


前へ / 次へ / indexへ