midashi_b 「明和年間本居社中歌仙像」

l_b3

 個人所蔵・「鈴屋円居の図」の原本。実はこの絵には更に原本があります。作者は蜂須賀兵部。『宝暦咄し』「はやり事、奇談」安永元年の条に、松坂で絵の師匠をして繁盛と出ている人です。
  同じ年に、「本居歌の講釈」も並んで挙げられています。このような歌の会が町でも有名になったのでしょう。原画が描かれたのもこの頃かもしれません。宣長43歳、『菅笠日記』の旅があった年です。

「明和年間本居社中歌仙像」

「明和年間本居社中歌仙像」


>>『宝暦咄し』
>>「歌会」



(C) 本居宣長記念館


目 次
もどる