henyohenyo  
宣長の学問
7 松坂の一夜 其の弐
 



本屋・柏屋




 宝暦13年5月、松坂日野町の本屋「柏屋」

主人
「ああ、春庵先生、いいところにおいでなすった」
春庵(宣長)
「何か珍しい本でも入りましたか」
主人
「いやいや、先ほど、江戸の賀茂真淵先生がお立ち寄りになられました」
春庵
「え、『冠辞考』の真淵先生が・・どこへ、行かれました」
主人
「伊勢、たしか、伊勢に向かわれたようです」

  柏屋を飛び出した宣長は大慌てで賀茂真淵先生の後を追ったと言われていますが・・果 たしてどうでしょうか。
 

目次   もどる   すすむ