henyohenyo  
宣長の学問
7 松坂の一夜 其の四
 
宣長「『冠辞考』は立派なお仕事ですね。繰り返し拝見しました。
 ところで、先生は『万葉集』しか研究なさらないのですか。私は『古事記』を読もうと思います。いかがでしょうか」
真淵 「よいことに気づかれた。私は『万葉集』だけで一生が終わるが、あなたは若い。
 まず、『古事記』を読むためにも『万葉集』を勉強しなさい。学問は基礎が大事。低いところを経て高きに登れるのです。
 私に手紙で質問すれば、私の意見を書き添えましょう。」


 

目次   もどる