◆ 宣長の地図をさらに細かく見てみよう ◆


宣長さんの地図セレクション

宣長の描いた地図の一部を大公開!
 ぜひ展示室で、元の図を探してみてください。




町の一角にたくさんのお寺が並んでいます。東西南北の道がまっすぐに揃うこの町は……?

 





こちらにも寺社がありますが、山の中。坂の多い山です。

 





中央下の「小浦は宣長の門人、小浦朝道の屋敷でしょう。
川を挟んだ向かい側には、二本の松が見事に描かれています。

 





彩色されていないシンプルな地図です。何かの区画や、鳥居が見えますね。

 



   山の上にお堂のようなものが立っていて、その左には朱書きで「墓所」とあります。
   さて、誰のお墓でしょうか。

 





既存の地図に宣長が書き入れをしたものです。
他の字よりやや細い筆で書いてあるのが、宣長の字です。