竹内浩三の手紙が寄贈されました

 竹内浩三の友人・小林茂三氏から、氏宛の手紙1通が寄贈されました。先だって中井信子氏から寄贈頂いた、『伊勢文学』第7号と第10号(平成18年8月24日寄贈)と併せて3点を特別公開します。いかにも竹内浩三らしい封筒に入った手紙と、他の号とは違う『伊勢文学』7号をぜひご覧下さい。

公開期間:平成18年12月16日(土)〜平成19年1月28日(日)
     ※休館日:月曜日
会  場:本居宣長記念館(2階フロアー)

 『伊勢文学』の寄贈については、既にご案内をいたしましたが、今回資料整理を担当する本館研究員・千枝大志がその意義をまとめましたのでご参照下さい。

>> 竹内浩三書簡1通、『伊勢文学』2冊


2006.12.25