短歌募集のご案内


第55回 本居宣長顕彰短歌大会を開催します。
今年の講師は、歌誌「りとむ」を主宰し、日本歌人クラブ中央幹事、
宮中歌会始の選者でもある三枝昂之(さいぐさ・たかゆき)先生です。
奮ってご応募下さい。

1,日 時
 平成22年11月7日(日)午後1時より
2,会 場
 本居宣長記念館 講座室(2階)
3,応募作品
 一人一首(自作未発表の作品)
 歌にはふりがなをつけてください。
4,応募方法
 官製はがきに住所・氏名・電話番号をご記入の上、
 投稿してください。
 住所は郵便番号ならびに番地までご記入下さい。
 名前はふりがなをつけてください。
 電話番号(FAX)もご記入下さい。
5,提 出 先  〒515-0073 松阪市殿町1536-7 本居宣長記念館 短歌係
     電話〈0598〉21-0312
6,締め切り  平成22年7月1日(木)〜9月30日(金)  (当日消印有効)
7,選者  三枝昂之 先生
  1944年、山梨県生まれ。同人誌「反措定」を創刊。
  その後、結社誌「かりん」に入会。
  歌誌「りとむ」を創刊する。
  主な歌集は『甲州百首』、『農鳥』、『天目』、
  『世界をのぞむ家』など。
  また歌論、評論書には、『現代定型論 気象の 帯、夢の地核』
  を始め、『うたの水脈(短歌表現史論)』、
  『正岡子規からの手紙』、『昭和短歌の精神史』などがある。
8,投稿料  無料
9,表彰  入賞者(入選30名・宣長賞3名)には賞状と賞品、
 出席者には参加賞を進呈いたします。
10,その他  当日欠席の方で『作品集』を希望される方は、
 11月30日までに600円を郵便小為替等で同封の上、
 申し込んで下さい。

 


2010.6.29