短歌募集のご案内


第57回 本居宣長顕彰短歌大会を開催します。
今年の講師は、三重県生まれの歌人・国文学者として有名な佐佐木信綱を祖父に持ち、歌誌『心の花』の主宰し、現代歌人協会理事長でもある佐佐木幸綱(ささき・ゆきつな)先生です。
皆さま、奮ってご応募下さい。

1,日 時
 平成24年11月4日(日)午後1時より
2,会 場
 本居宣長記念館 講座室(2階)
3,応募作品
 一人一首(自作未発表の作品)
 ※お一人での複数首の応募は一切受け付けません。
  最初の一首のみ受け付けとなります。
4,応募方法
 「官製はがき」に住所・氏名・電話番号をご記入の上、
 投稿してください。
 住所は郵便番号ならびに番地まで正確に明記して下さい。
 電話番号・FAX番号も明記して下さい。
 短歌に使用する特殊な詠みの漢字と氏名には必ずフリガナを付けて下さい。
5,募集期間  平成24年7月1日(日)〜9月28日(金)  ※当日消印有効
6,提 出 先  〒515-0073 松阪市殿町1536-7 本居宣長記念館 短歌係
     電話 0598-21-0312
7,選者  佐佐木 幸綱 先生
  1938年、東京都生まれ。
  早稲田大学卒。歌人、国文学者、日本芸術院会員。
  「早稲田短歌」を出発点に歌人活動に入る。
  祖父佐佐木信綱が創刊した歌誌「心の花」主宰・編集長。
  現代歌人協会理事長。
  主な歌集は「金色の獅子」「はじめての雪」
  「ムーンウォーク」など。
8,投稿料  無料
9,表彰  入賞者(入選30名・宣長賞3名)には賞状と賞品、
 出席者には参加賞を進呈いたします。
10,その他  当日欠席の方で『作品集』をご希望の方は、11月10日までに600円を郵便小為替等で送付し、お申込み下さい。

 


2012.7.5